青函連絡船の思い出と我が人生航路 347

画像

       ゴールデン ゲート ブリッジと商船三井 さばな丸




       お盆の盛り合わせ




気象庁も進路予想に苦慮するような、台風10号が接近している。例の少ないパターンで、先に北海道を直撃した台風等ととも、何となく最近の世情に重なるようだ。



先般ふれたようお盆は本来の目的のほか、区切りの大事な時でニュートラル ゾーンでもあろう。ふりかえれば忙しさのみならず、何倍もの日時が過ぎた錯覚を起こすようだ。少しづつピックアップしながら、えにしを考えさせられる。


画像

               昼の函館港



北海道旅行の話題
フェリーにマイカーを載せ、道内を自由にドライブのパック旅行に、知人夫妻が行った様子である。初回は道内のアドバイスも出来たが、今回はここ4年で3回目となり、今度はこちらが教えてもらう番だった。


第141話の前回の模様にも関するが、この度も奥さん一人の運転だったそうだ。何より電気自動車だったので、充電スタンド(ポイント)と、走行できる距離を気にしたようだった。



日産車で道内の営業所が、かなり力を入れサービスもよく、ほぼ支障もないようだった。四国発なので近畿方面からだと、舞鶴(また敦賀)発着フェリー利用で、北海道も意外に近くなったようだ。
たまたま函館へ宿泊の日は、私が青函連絡船に入社47年目の同じ日と、後で聞き偶然の一致に驚いた。




青函連絡船物語」著者の大神さんと
ちょっとしたことで大神さんから連絡をいただき、久しぶりに青函連絡船や函館青森を餌に、炉端焼きで生ビールのジョッキーを傾けた。


著書の正確な記述や出来ばえに、あらためて労った。あれだけの熱意で連絡船に接し、新たな取材などしなくても書けたそうだ。


また30~40年も前の懐かしい話や、お互いに書けること書けない事、知らない事実やなりゆきなど、昨日のように昔話に花が咲いた。


画像

            青函連絡船


羊蹄丸通信士と
羊蹄丸で同乗していた元通信士が、お盆の墓参に帰省し久しぶりに会った。当時は若手の代表も、定年を迎える時期が近づき、年月の大きさを感じた。帰省の休暇を合わせ、大阪での結婚式に何人か出席したのも、昨日のような気がした。

話の中で彼の同僚だった、通信士が亡くなられたことを知った。青函連絡船の前は東急オーシャンフェリーだったので、私と親しかった商船三井の先輩の、キャプテンの話を聞いた思い出があった。


画像

             青函連絡船の無線室



その前に商船三井時代に、同僚の通信士が亡くならたハガキを、東京のご家族から、いただいたばかりだった。49年前に新造船の受取りで、3/R(三等通信士)と3/Oの間柄で、賀状交換が続いていた。


青函連絡船を終え十余年、今から十数年前に松山勤務の頃に、当時在住の福岡から電話をもらったことがあった。佐賀県出身の同い年の通信士と会い、懐かしくなり、三人で会ってみたい話だった。


佐賀のオペレーター(通信士)も、昭和40年頃に3/Rで乗合わせ、次の有給休暇に粟島の実家まで遊びに来たツワモノだった。彼らの転居などもあり、そのご顔を合わすことは無かった。



電気や通信も好きだった事もあるが、無線室とブリッジが近く、レーダーなど航海計器で密接なかかわりからか、昔からオペレーター諸氏とは親しく、理解もしあっていた。


青函連絡船の代務で一度会ったのは別として、商船三井から連絡船まで乗合わせた方々は、航海士同様ほとんど顔と名前を憶えているつもりでいる。お二方のご冥福をお祈りしたい。


車から
歳を取った今は車を語ることも無い、というより努めているのかも知れない。この前に函館の車好きの人と話していて、乗り替えたとのことに、さらに聞けばスバルのある車種だった。

若かりし頃に夫婦で、トヨタ86系スポーツを乗り回す、運転が上手なペアで、さすが変わらぬ考えにうれしく思った。


もう一人こだわりがありそうで、尋ねると案の定ボルボに乗っており、わざわざ試乗サービスをしてくれ、噂にたがわず良い乗り心地だった。いずれも世の流れに逆行かも、夢や趣向も否めないだろう。



美味しいカボチャ
子供の頃は今ほど味が良くなく、カボチャは好きでなかった。北海道には美味しい名産品が多かった。最近は知人が自作しよく送ってくれる。固くてナタでないと割れない例えから、なた割カボチャや栗カボチャなど非常に美味しい。




画像

           庭のさるすべり





最近になり自宅菜園に精出す知人から、自作のカボチャをいただいた。道産物と正反対で小さく可愛い物だったが、これまたこだわりの人だから期待した。


やはり大変おいしく、種類を聞いたら金時カボチャだった。自分で作られた心のこもったプレゼントに、光明を見るようだった。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

koutei
2016年08月30日 14:47
大阪に移住した元通信士とお会いできてよかったですね。大阪での結婚式、懐かしく思い出しました。
2016年08月31日 13:35
無線部代表と羊蹄丸から、通信長が行かれたと思いますが、特急寝台「日本海」の旅も楽しかったです。
大都会大阪で見るものに驚いた元航海掛の顔や、後の四国旅行など、この間のように思い出しています。
それぞれ良き人生航路を航海されていると考えるとところです。

この記事へのトラックバック