テーマ:海の日

青函連絡船の思い出と我が人生航路 575

七つの海 今日は海の日という祝日であるが、何となく地味で存在感が薄い。私たちが現役のころは、海の記念日として7月20日に固定も、祝日ではなかった。 海国日本として関係者の悲願が実り、祝日扱いになったものの、落ち着きが悪く来年は、第3月曜からまた固定化に、居心地がよくない。 函館は第49話…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

青函連絡船の思い出49

海の日  海は広いが業界は狭い 海運界は常に世界を見つめていかなければならないのだろう。中でも船員に関するものは相当大きく変化してきたものと思われる。半世紀以上前から、「海国日本」「世界に羽ばたく・・・」「大海原へ・・・」とか更に具体的に「ペルシャ湾からのタンカーで運ぶ原油によって成り立っている」旨の、やや心地よいような言葉を耳に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more